HOMEGROWN

以前は色々とあったけど、最近はyoutubeで特撮見た話ばっかりです。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
仮面ライダーストロンガー 第24話
 
第24話「怪奇!無人電車が走る!!」
トンネルをくぐると電車の乗客が全ていなくなった。その電車を調べる茂とユリ子だが、何もわからない。そこに突然、奇械人ハサミガニが現われ、茂たちに襲いかかった。

第21話に続いて、再び三重県が舞台。
絶対に、まとめて撮影してるでしょ??

今回、東京・松阪間を移動するフェリーに乗っているのは藤兵衛のみ。
仮面ライダーストロンガー 第24話
仮面ライダーストロンガー 第24話

ユリ子は茂と共にバイクで移動のようだ。
松阪に到着した藤兵衛は鳥羽で二人と合流するらしい。
仮面ライダーストロンガー 第24話
仮面ライダーストロンガー 第24話

鳥羽に向かいバイクを走らせる二人に並走する列車がトンネルを抜けると何故か無人に。
「まるでメリーセレスト号だ」という茂。

ここからの展開が「ストロンガー」らしさ全開。
いきなり背後から奇械人が現れ、作戦を全部説明しちゃう。
ハサミガニ「そうだ、俺こそブラックサタンのエース、ハサミガニだ」
茂「なに!?乗客を消したのはお前だな」
ハサミガニ「そうとも、あいつらは奴隷にして死ぬまで要塞島で働かせるのだ」
茂「何!?要塞島だと?」
ハサミガニ「どうせお前たちも生かしてはおけんのだ、死ね!」
仮面ライダーストロンガー 第24話

先に「ニュー美しま」に到着していた藤兵衛の前にゼネラルシャドウが現れる。
仮面ライダーストロンガー 第24話
仮面ライダーストロンガー 第24話

ゼネラルシャドウは電車の乗客が消えた事件を知らなかった。
タイタン亡きあとストロンガーと戦うのは自分だけだと考えていたネラルシャドウは、自分不在で進められた作戦について大首領に問い質す。
しかし大首領は「ブラックサタン直系の幹部でもないお前に、口出しは許さん」とにべもない。
なおも反論すれば、反逆と看做すとまで言う。

急にゼネラルシャドウに冷たいのは新しい幹部の登場を示唆してるワケだけど…

茂とユリ子を捕らえたハサミガニだったが、二人の処刑よりも要塞島の完成を優先することになる。
無事に藤兵衛によって脱出に成功した茂とユリ子は、乗客を救出する(勿論、ゼネラルシャドウの影のサポートがあったからこその藤兵衛の活躍)。

ラストバトルに突入。
ストロンガーに大きなダメージを受けたハサミガニはゼネラルシャドウに助けを求めるが、ゼネラルシャドウは取り付く島もない。
仮面ライダーストロンガー 第24話
ゼネラルシャドウ「ラダーストロンガーを倒すのはこのオレだ。貴様、誰の許しを得て勝手なことをする」
ハサミガニ「俺はあんたの部下ではない」
ゼネラルシャドウ「何?」
ハサミガニ「まもなく俺の指揮官が来られる。ブラックサタンの最高幹部だ」
ゼネラルシャドウ「最高幹部だと?誰だそれは」
ハサミガニ「知りません。本当に俺は知らないんです」
仮面ライダーストロンガー 第24話

ハサミガニも、ゼネラルシャドウに喧嘩を売ってるのかと思わせておいて、急に言葉遣いが丁寧になるのが可笑しい。
「おぉ、ストロンガーが来る。助けてくれ!」というハサミガニを無視して姿を消すゼネラルシャドウ。
ハサミガニは追って来たストロンガーに敗北。序盤で大活躍した電気も電波も効かないという泡を活用することなく敗北してしまった。

で、みんなは何しに鳥羽(ニュー美しま)で待ち合わせしてたんだ?

さて次回予告。
「死ぬな!!電気椅子の城茂」というサブタイトルなんだけど、改造電気人間を電気椅子で処刑とか、意味不明なんだけど。
まぁ、ゼネラルシャドウが助けに入るんだろ?って思ってる(この予想は外れる)。


JUGEMテーマ:特撮



百目タイタンの退場 - 仮面ライダーストロンガー 第22話、第23話
   

第22話「12時00分 ライダー死刑!?」
宿敵・城茂を倒すべく、30倍にパワーアップしたタイタンは、立花藤兵衛と岬ユリ子を人質に、茂をおびき出そうと企む。ストロンガーは二人を助けるために処刑の丘へと向かうが……。

ついに百目タイタンが退場するこの2話。

白装束のバイク乗り集団の登場から始まる今回は派手なバイクアクションを期待したんだけど、全然そんなことはなかった。
仮面ライダーストロンガー 第22話
仮面ライダーストロンガー 第22話

白装束のバイク集団は姿を現しては消え、消えては現れ…のらりくらりと、城茂の追跡をかわし続ける。

白装束集団に振り回される城茂の前に、ゼネラルシャドウが姿を現す。
「タイタンも必死なようだ、今度ばかりはお前も危ないぞ」と忠告をしに来たようだ。
仮面ライダーストロンガー 第22話
「命だけは大事にしろ」というゼネラルシャドウ。
仮面ライダーストロンガー 第22話

いちいちアドバイスに現れるのは「お前を倒すのは、このゼネラルシャドウだ。それを忘れんようにな」ということだ。

そしてタイタンは前回の敗北時のように、またもパワーアップを試みる(つまりは敗北フラグを立てにきてる)。
大首領も「わしが信頼しているのは、お前ひとりだ。期待を裏切るな」と熱いメッセージを送りつつ、「雇われ根性のシャドウとはくらべものにならんな」と陰口とか。

前回のフェリー旅行に続き、今回は二人でピクニックというユリ子と藤兵衛。
仮面ライダーストロンガー 第22話
お前ら付き合ってんのか?
仮面ライダーストロンガー 第22話

急な雨を避けるため、二人は近くにあった館に入り込む。
そしてそこで奇械人と遭遇し、襲撃される。

(ところが…ここから、寝てしまって見逃したまま…
続きを見ることなく、配信は終了。
続きはと言うと…)
続きを読む >>
仮面ライダーストロンガー 第20話と第21話
  
第20話「恐怖の大砂漠!二人の藤兵衛!?」
砂塵舞う大砂丘で、ストロンガーとタイタンの決闘が始まろうとしていた。一方、立花藤兵衛は、瓜二つの顔を持つ立木博士と間違えられ、ブラックサタンに誘拐されてしまう。

昭和のライダーシリーズもこの作品で一区切り。そんなタイミングで今更、藤兵衛が二人?みたいなネタで来るとはな。

いきなり砂丘に馬に乗って現れるストロンガー。
タイタンも現れ、ついに決闘が始まる。
百目タイタンから仮面ライダーストロンガーに送られた挑戦状。場所は大砂漠。百目タイタンはストロンガーに決闘を挑んだ。勝負は一対一。最後の対決の場となるか。
仮面ライダーストロンガー 第20話

タイタンは服装も含め、西部劇風味。
仮面ライダーストロンガー 第20話
仮面ライダーストロンガー 第20話

最後はエレクトロファイヤーとファイヤー返しのぶつかり合いで、相打ちで終了。

傷ついたストロンガーは
「俺の身体を治せる(直せる)のは、原子力研究所の立木博士しかいない…」
仮面ライダーストロンガー 第20話

そう言って意識を失う。

続きを読む >>
仮面ライダーストロンガー 怪談シリーズ
 

第17話「怪談 悪魔の復活祭」
お化け大会に本物のお化けが出たと聞いて駆けつけた城茂は、そこでシャドウのトランプを拾った。トランプに導かれて教会に紛れ込んだ城茂は、棺桶に横たわるタイタンの姿を見つける。

お化け大会に本物のオバケが出た…
確かに出たけど、大会の最中ではなく、脅かし終わったお化け役の男たちが一息ついたところにコウモリ奇械人が現れたんだよね。
そして「この町内の人間は、みんな死んでもらう」といきなり男たちに赤い液体を吹き付けて次々と殺し始める。
そこに城茂が通りかかる…という展開だ。
仮面ライダーストロンガー 第17話
カッコイイんだか、ダサいんだか…

「やはり奇械人はこの辺りに!」と城茂は言うが、事前に何か情報を得ていたということか?(相変わらずその情報源は不明だが)

一旦はコウモリ奇械人を逃がしたものの、シャドウのトランプに導かれるまま、教会へとたどり着く。
仮面ライダーストロンガー 第17話
仮面ライダーストロンガー 第17話

そしてそこには柩があり、その中には…
仮面ライダーストロンガー 第17話
タイタン!
仮面ライダーストロンガー 第17話

タイタンは百目タイタンとして蘇る。
仮面ライダーストロンガー 第17話
仮面ライダーストロンガー 第17話

これでゼネラルシャドウと百目タイタンの二人が幹部として存在することになる。そしていきなり言い争いを始める二人。
大首領の仲裁によって、タイタンが作戦の主導権を得る(小学生か)。

タイタンの作戦がまぁ…結構ショボい。
コウモリ奇械人がばら撒いた花の地雷群の中を、目隠しした藤兵衛とユリ子がジープで横断するというものだ。
なんでコウモリが花の形の地雷なんだよ?というツッコミは野暮だろうか。

案の定、作戦は失敗。


続きを読む >>
仮面ライダーストロンガー 第14話から
 

第14話「謎の大幹部 シャドウ出現!」
タイタンとの激しい戦いは終わった。だが、ブラックサタンが送り込んだ次なる大幹部・ゼネラルシャドウが出現。新たなる敵の恐るべき計画がストロンガーに迫っていた。

ブラックサタンの戦闘員がパトカーを襲撃。四人もの人間を殴り殺したという男を連れて行く。
仮面ライダーストロンガー 第14話
丹古母 鬼馬二!!
仮面ライダーストロンガー 第14話

そこに現れたストロンガーを迎え撃つのが、ブラックサタンの新幹部であるゼネラルシャドウだ。
仮面ライダーストロンガー 第14話
やっぱ、この声いいよね。
仮面ライダーストロンガー 第14話

ほんの小手調べだと言うゼネラルシャドウは「お前はタイタンの葬式の日に死ぬ」と告げる。
さらに時間と場所を伝えて、姿を消す…という、なんとも律儀な人だ(罠だけど)。

舞台は伊香保へ。
いきなり登場するホテル天坊(キャプチャし忘れた…!)。
古い特撮に登場するホテルのほとんどが現在廃業していることも多いなか、検索したらいまだ健在なのは、ちょっと嬉しい。

タイタンの葬式に、生贄が必要だということでブラックサタンは子供を二人を拉致していく。
物語はその二人の子供の奪還ということになるかと思ったら、ゼネラルシャドウはその葬式を中断し、子供を返すように命じる。
彼の目的はストロンガーを倒すことであり、葬式そのものではないからだ。

ここで何故か奇械人が子供を連れたまま逃げ回る。
仮面ライダーストロンガー 第14話
仮面ライダーストロンガー 第14話

別に奇械人はタイタンの葬式をなんとしてもやり遂げたいようには見えず、この展開には戸惑う。

結局奇械人は倒され、タイタンの葬式も中断したまま。
首領にその責任を問われたゼネラルシャドウだが、きっぱりと言い返す。
「お言葉ですが、私は葬式のことなどお引き受けはしてはいない」
仮面ライダーストロンガー 第14話

さらに…
「いえ、私が引き受けたのはライダーストロンガーを倒すことだけ。それだけではいけませんか?」
仮面ライダーストロンガー 第14話

今までにいないタイプの幹部で、カッコイイな。


続きを読む >>