HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「おーい、山田くーん」はお休み? - 太陽戦隊サンバルカン 第33話、第34話
第33話「憎いおしゃれ泥棒」

冒頭、いきなり突っ込みどころ満載。
洋服を仕立てるカニモンガー。
カニモンガーの服が気に入らないヘドリアン女王。
うんざりするヘルサターン総統。
ヘドリアン女王のために街一番の人気店太田洋服店から服を盗むカニモンガー。
その現場を見て「もしかしてブラックマグマ…」と勘が鋭い朝夫。

いやいや、街で評判の仕立て屋というのはいいけれど、そういう街レベルの噂を聞きつけて、やってくるブブラックマグマが凄いな。

で、仕立て屋の太田さんを誘拐して、服を作らせようとしたというのが…面白いな。
「新しい服を作れ」という命令に、太田さんが「私は仕立て直ししかしない!」と強気。
太田和子の仕立ての腕が気に入ったヘドリアン女王は、彼女の作った服を他人が着ているのが気に入らないと、カニモンガーに服を切り裂いて来いと命じる。

しかし、今回のお話の主題は、母と娘の関係回復。
娘のために大切な服を仕立て直した母親。新しい服を買って欲しいがために服を盗まれたとウソをつく娘。
母の思いに気付いた娘が、唯一残った母の仕立てた服を着て囮になるという展開は、悪くない。
しかし、その後の展開がややテンポが悪いのが残念。

街の洋服店をフツーに利用してた時代なのかね?
この頃でも時代遅れではなかったのかな?

カニモンガーの声が、第25話で顔出ししてた西尾徳。
コミカルだよね。



第34話「呪われた亡霊たち」

前回のデザイナー怪人、カニモンガーとか、ブラックマグマの目的ってのが意味不明になりつつあるような気がしてならない。
ドラキュラ、ビリー・ザ・キッド、ジャンヌ・ダルクを蘇らせる…というのだが、まぁ、微妙なチョイスだよな。

…うん、なんだ… その… それだけといえば、それだけのお話。

この34話からエンディングが変更。


この第33話に関しては、素顔と変身後の姿の登場パターンがいつもと違った。
素顔のままでカニモンガーと一戦交えてるし、バルイーグルがカニモンガーの被害者をサファリに連れてくるシーンがあった。
第34話はいつもどおり、基地とサファリでしか素顔の役者が出てない。んで、変身後が多め。


あれ?
座布団運びはお休み?
この2話では一切登場してないぜ。


JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 00:38 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1304