HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
POWER RANGER S.P.D. 第3話から第6話
第3話「真のリーダー」

第2話まででメンバーが揃うところまでを描き、第3話はチームとしてのまとまるまでを描くというワケですか。

しかし… まぁ、現地撮影分と日本版の流用部分の落差が激しいな。
スーパー戦隊シリーズとして見る分には巨大戦のちゃちな部分ってのは許容できるんだが、こうして他の要素と合わせると違和感がなぁ…
いっそ巨大戦なんかオミットしてしまえば…とか思ったりするが、それもPOWER RANGERの構成要素の一つだしな。

今回は「ごめんなさい」しただけで、真に心を入れ替えたかどうかは疑問だが、OKなんだろうか?


第4話「壁」

…とか思ってたら、レッドレンジャー/ジャックとブルーレンジャー/スカイは衝突。
一方でAスクワッドからの連絡は途絶え…

いささかバイクアクションが冗長な気がするが、この辺りは求められているポイントが違うんだろうなってことで。
後半の日本版アクションシーンとのテイストの違いが、日米の作品観の違いかね。

しかし、ダイヤモンドを奪うというのはいいが、わざわざ転送装置を使う必然性がないな。
ザコが手で持ち帰ることができるなら、最初から総出で持ち帰れよ!と。

失敗を有耶無耶にしないできちんと受け入れ、和解で締めってのは、いかにもアメリカンだね。


Aスクワッドがメガレンジャーで、スカイの父親がタイムレッドとはな。


第5話「リック パワーアップ」

おままごとをしながら作戦会議というのは、案外こじんまりとしているというか…

人間をスライム化させる兵器が登場する。
そのスライムが、流体エネルギーだという…が、ストーリー自体にはたいして関係がなかった。

まぁ、シドニーとロボット犬リックのお話なんで、それ以外の要素はあまり重要じゃないってことか。
とりあえずリックを兵器として利用する理由付けってところかな。
脚本の練りが甘いか?


第6話「ブリッジ」

グリーン/ブリッジがメインのストーリー。
気になることを自分なりの方法で調べるブリッジ。
一方で犯人と思われるエイリアン、Tトップと戦いを繰り広げるレッドたち。

まぁ、先入観に囚われるなってことですか。


JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 00:38 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1352