HOMEGROWN

以前は色々とあったけど、最近はyoutubeで特撮見た話ばっかりです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
バトルフィーバーJ 第4話
以前にも書いたけど、第1話から第3話までは以前にDVDを見て書いたので、そちらを。
第1話「突撃!! 球場へ走れ」
第2話「エゴス怪人製造法」
第3話「スパイを探せ」


第4話「超魔力の罠だ!」
さて第4話は、ほとんど差し替えられているヘッダーが潮建志の数少ない回。

国防省の兵器研究所の瀬川参謀がエゴスにより拉致された。
バトルフィーバーの新兵器の機密を知るため装置にかけるが、上手く行かない。
そこでヘッダーは「あの男」を呼び寄せる。
それが超能力者、ベンガルの虎だ。
エゴスの配下であったベンガルの虎は、ネンリキ怪人に改造され、瀬川参謀から秘密を得ようとするが…

ベンガルの虎の正体を知らないコサックはケイコを連れて瀬川参謀の行方を予知してもらうが、見つかったのは殺された瀬川参謀だった。
この接触でベンガルの虎がケイコがバトルフィーバーの関係者であると気付く。

しかし、ベンガルの虎…というより石橋雅史の強いこと。

ペンタフォースを構えるのがコサックであるのが、泣かせるところだな。
余韻に浸る間もなくエンディングテーマなのが、まぁ、当時の特撮ドラマだなと。

さて、前半で相変わらずのどかなバトルフランス/志田京介とミスアメリカ/ダイアンがのどかでいいね。
しかもダイアンの美しさといったら!
バトルフィーバーJ 第4話のミスアメリカ・ダイアン
個人的にはとっても美人だと思うんだが。
しかし、この眠い映像はなんとかならんか?
バトルフィーバーJ 第4話「超魔力の罠だ!」より


JUGEMテーマ:特撮
スポンサーサイト
- | 00:04 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1385