HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
Ray(初回限定盤)(DVD付)
Ray(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Takahiro Hokyo,Konnie Aoki,Koji Hirachi
個人的に今一番キてるグループ。付属のDVDでライブを丸ごと体験して欲しい。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
各メンバーのパートも増え、バラエティ豊かになったが、やっぱり湊&村上コンビが一番イイね。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
解散は残念だが、彼女たちの残した曲は永遠です…
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
バトルフィーバーJ 第19話から第22話
年末年始バタバタしてて更新できず、まとめて行きます。

第19話「世界最強の美女!!」

マキ上田演じるサロメが登場する。
警官二人にいきなり「やいポリ公」とケンカを売るサロメ。
その部下がスーツにストッキングを被った男達というのは、笑うところか?
制服を奪われた警官二人がパンツ一枚で…というのはさらに笑うところか?

設定上はアメリカ支部から来たことになってるし、バトルフィーバーに捕らえられた際にも「アメリカ支部にその女ありと恐れられた最強の女さ」と語っている。
さらに、エゴスの幹部か?と問われた際に、はっきりと「そうさ」と答えている。
しかし、サタンエゴスはサロメの存在を知らず… ちょっと不思議な展開だった。

ペンタフォースも効かない(かわされた?)し、巨大戦もないし、サロメの紹介ということで、珍しくバトルフィーバーが手も足も出ない回。

ダイアンの出番は基地内のみ。

しかもかなり少ないし、アップも一瞬だった。


第20話「危険な幽霊狩り」

城南女子大学の学生寮が舞台(定番の城南大学に女子大があったとは)。
女子寮では、同級生が飛び降り自殺して以来幽霊騒動が起きているという。
その女子寮で暮らしている学生にケイコ(日高のり子)の幼馴染がいるため、幽霊騒動解決の手伝いをするバトルケニア/曙四郎、バトルコサック/白石謙作だったが、男子禁制の高いハードルのため潜入することすら難しい。

自殺した少女が持っていたペンダントの石が実は隕石から採取した石であり、エゴスはその石を狙っている。そしてそのペンダントを手に入れるために自殺に見せかけて少女を殺した…というのが、事の真相だ。

しかしそのペンダントはどこにもない。
まぁ、劇中では先生と呼ばれるおばさん(概要には寮長と記載されている)が夫の借金返済のために盗んだ、というのが真相。
盗んだ理由もそうだが、敵組織が何かを手に入れるために自殺を偽装するとか、完全に子供番組の枠を逸脱してる。

男性メンバーがあれこれ作戦を練るが、ミスアメリカとケイコ、ミドリで潜入したら…とは言っちゃダメなんだな。
そもそも今回はダイアンの出番がない。

ちなみに戦闘シーンでのカットマンが壁を登るところは、「スパイダーマン」の応用だよな。


第21話「恐竜半島へ突撃!!」
第22話「女スパイ団の逆襲」

珍しく前後編。
能登半島でのロケもあり、定番といえば定番なのかな。

能登半島からサロメに追われて逃げてきた漁師を救ったバトルジャパン。
その漁師が持つ短剣には数千億円もの宝の隠し場所が記されているという。
その宝を巡る攻防。

今回の作戦の実行にエゴスの諜報部員という二人の女スパイが登場する。
ゼロワンは賀川雪絵
「東映版スパイダーマン」の幹部であるアマゾネスを演じた彼女だが、ここではサロメに使われる下っ端だ。ちょっと新鮮。
そしてもう一人ゼロツーを演じる女性はどこかで見たことがあると思ったら、「デンジマン」のミラーを演じた美川利恵。
このページによると、元ミス日本らしい。
ミラー・ケラー-美しき女幹部ふたりのプロフィール: デンジマンの東京


第22話前半で奪った宝が石ころだったと知ったサロメが、宝を摩り替えたのはバトルジャパンに違いないと決め付けるのに驚いた。
残念な上司に振り回されるゼロワン、ゼロツーが哀れになった。

定番のタイアップは能登ロイヤルホテル。
今でもホテルは存在するようで、ウェブサイトでその外観がちらっと確認できる。
他にも関野鼻パークハウスが登場。
関野鼻パークハウス 地震後の写真 【360@旅行ナビ】


ダイアンも能登半島に行ってからは、珍しく出番が多い。
バトルフィーバーJ 第21話
ロケには参加したんだな。
バトルフィーバーJ 第21話
画質がイマイチだが第21話での白いビキニは眩しい。

久しぶりにバトルフランスと仲良く遊んでるシーンが登場。

バトルフィーバーJ 第22話
第22話でのみんなでゴルフをしているっぽいところのカジュアルな衣装も悪くない。
やっぱり美人だよな。
バトルフィーバーJ 第22話



第23話の予告はいきなり将軍の説教で驚いた。


JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 01:08 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1406