HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
バトルフィーバーJ 第31話、第32話
第31話「激走トラック兄妹」

「トラック野郎」という映画シリーズ自体は、1975年から1979年まで上映されたようだが、さすがにまともに見たことはない。
この第31話が放送されたのは1979年の9月1日らしいので、第9作目が上映された頃か。

そのトラック運転手というのが、佐藤蛾次郎が演じる岩田鉄男。幸子という妹がいる。
ともに時代を感じる名前ではある。

彼らの友人であるコサックが、岩田に国防省の金塊輸送の協力を依頼する。
しかし襲撃を受け、金塊は奪われ、コサックは病院送り。
コサックから鍵を預かった岩田だったが、エゴスに追われるのが嫌で鍵を捨ててしまう。
挙句に妹がエゴスに拉致され…

なんつーか、一般市民を巻き込んで、えらい作戦を敢行するもんだ。

一方で、今回エゴスは影が薄い。
身体に¥を模したデザインのユニークなゼニゲバ怪人だが、特殊能力はなく、「金に物を言わせた」セリフで印象付けるタイプだった。
サロメに対して奪った金塊でプレゼントしようとしたり、ペンタフォースに敗れた際に「弟よ、俺の遺産を相続してくれ」と言ったり。
弟ロボもあっという間に倒されたのも、今回のストーリーがトラック野郎が改心するのがメインだから、仕方ないか。


第32話「ふるさと殺人村」

あるとき、バトルジャパン/伝正夫の元に、地元の友人から手紙が届く。
10年ぶりの村の祭りの誘いだ。
しかし村長に化けたミミズ怪人によって、村全体が人質にされていた。

死んでいったカットマンの魂によって誕生したミミズ怪人によって周到に計画されたものだったが、相変わらず詰めが甘い。
折角フランスとケニアも捕らえたが、人質共々逃げられてしまう。

今回、一番の見所は、幼馴染として登場する「よっちゃん」こと村野義雄を遠藤憲一が演じてること。
特撮作品にもボチボチ出てたんだね。知らなかった。

そして次回はとうとうバトルコサックの最期…


JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 00:02 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1426