HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン 63 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 63 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
ゆでたまご
これまで目立たなかった正義超人の面々が頑張ってるが基本負け戦なので、見ていて辛い。早く王子たちの登場を…!
RECOMMEND
Ray(初回限定盤)(DVD付)
Ray(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Takahiro Hokyo,Konnie Aoki,Koji Hirachi
個人的に今一番キてるグループ。付属のDVDでライブを丸ごと体験して欲しい。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
各メンバーのパートも増え、バラエティ豊かになったが、やっぱり湊&村上コンビが一番イイね。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
解散は残念だが、彼女たちの残した曲は永遠です…
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
星雲仮面マシンマン 第27話から第30話
評価:
石ノ森章太郎,大野雄二
東映ビデオ
¥ 7,436
(2007-10-21)

前回の更新を忘れてたんで、2回分まとめて。


第27話「海を泳ぐ怪物の手」

レディーMの元へ、誕生祝にプロフェッサーKからアンドロイドが送られてくる。
そして回収にいったトンチンカンがアンドロイドの左腕を海に落としてしまう…というお話だ。

すっかり真紀と一緒にいるのが当たり前となったマシンマン/高瀬健。
真紀は仕事、マサルたちは釣りへ出かけるため、真紀の自宅で留守番の健。

釣り!?
そう、海へ消えた腕を、マサルたちが釣ってしまうのだ。

今回のアンドロイドは、純粋にマシンマンと戦うのが目的なので、ストーリーはないに等しい。
正直なところ、この辺りは製作側に迷いがあるのではないかと邪推してしまうな。
真紀や亀なんかも持て余し気味だし。


第28話「好き!好き!真紀」

ラブマシーンという薬を飲んでしまったために真紀に惚れてしまったトンチンカン。
なんとか真紀とマサルを拉致したものの、当然の如く拒否されてしまう。

あとは変身能力を持ったアンドロイドの活躍や、元相撲取りの青年とか、久しぶりのフォーマットという印象だ。

最後は無理矢理結婚させられそうになる真紀をマシンマンとしてではなく、高瀬健として救出に向かうのはカッコイイ。
この二人、口には出さないが、完全に好き同士だよね。
好きな子は大事にしようというシメのナレーションもなんだかなぁと。


第29話「海賊の宝を探せ!」

フック船長って…
まぁ、そのフック船長の先祖の宝を探しに行こうというお話。
まさかその宝が行川アイランドに隠されているとは…!
最近、こういうタイアップものってないよね?

冒頭の寝巻き姿のレディーMから、真紀の水着と、視聴者サービスも抜かりない夏の特撮番組である。

なんつーか、フック船長の先祖の財宝を巡る争いだが、なんともスケールが小さい。

見つけた宝は警察へ届けておしまい。
ラストのナレーションも、遊びすぎて勉強を忘れないようにというもの。
こういうところはマシンマンらしさってところだね。


第30話「赤い鬼の住む村」

二週続けて、水着です。
今回は湖にキャンプに行くつもりが、道を間違えてとある山奥の川辺にたどり着いた健たち。
そこでキャンプをすることに決めた一行だが…
赤鬼を目撃し、イタズラと呼ぶにはやや悪質なことをする少女の出現と、不思議なことが起こる。

この近くの村に眠るという不思議な鏡を手に入れようとするオクトパスによって、村は支配されていた。

こういう雰囲気の話って、昔の特撮っぽい要素の一つだね。
ただこうした昔ながらの要素が、急速に「古臭いもの」に感じるようになってきた時代だと、僕は認識してる。
レディーMの鼻が赤くなるシーンは存在するものの、子供アレルギーという話も話題の中心じゃなくなってきてるように感じる。
なんか迷いを感じるんだが、気のせいか?


JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 23:32 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1439