HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
Ray(初回限定盤)(DVD付)
Ray(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Takahiro Hokyo,Konnie Aoki,Koji Hirachi
個人的に今一番キてるグループ。付属のDVDでライブを丸ごと体験して欲しい。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
各メンバーのパートも増え、バラエティ豊かになったが、やっぱり湊&村上コンビが一番イイね。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
解散は残念だが、彼女たちの残した曲は永遠です…
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
救急戦隊ゴーゴーファイブ 第5話、第6話
第5話「ヒーローになる時」

大地震を起こしダムを破壊し、洪水を起こしてゴーゴーファイブを全滅させようという作戦のようだ。
その大地震を起こすには四人の人間を人間樹に変える必要があるようで、既に三人の人間が人間樹に変えられている。

ストーリーは父を人間樹に変えられてしまった少年の成長の物語だ。
「ヒーローになる時」というのは、少年がヒーローになる時なんだな。

ゴーレッドの「最後まで諦めるな、お父さんを助けるんだ」、そして京子の「今度はタツヤくんがヒーローになる番だよ。君ならできる」という言葉を胸に、少年が奮起するのはいいが、ややあっさりだな。
イベント的には、タツヤ少年が京子を助けにいくシーンは蛇足な気がする。
勿論、成長したシーンを入れる必要性というのはあるんだけど、あんな狭い亀裂を飛び越えるだけじゃあなぁ…


第6話「カビが来る!」

兄弟、家族の物語となれば、兄弟喧嘩がネタになるのは仕方ないとは思うが…

長男であるゴーレッドが基本的には高圧的なのが、気に喰わない。
「俺はね、チームワークを大切にしたいんだよ、リーダーとしてな」
上から押さえつけるだけじゃ、チームワークは生まれないぜ。
「これだから家族と一緒に仕事するのはヤなんだよ!」
そういう気持ちも、判らないでもない(僕は長男だけど)。

猛毒XXX争奪戦も結局のところは関係なくて、「身内のことだからほっといてくれ」という身も蓋もない一言。
いや、正確には兄弟が和解に至るために必要な舞台装置でしかない。

もう少しマトイの性格が柔らかくなれば、いいだけなんだがなぁ…


JUGEMテーマ:特撮

スポンサーサイト
- | 03:23 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1457