HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン 63 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 63 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
ゆでたまご
これまで目立たなかった正義超人の面々が頑張ってるが基本負け戦なので、見ていて辛い。早く王子たちの登場を…!
RECOMMEND
Ray(初回限定盤)(DVD付)
Ray(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Takahiro Hokyo,Konnie Aoki,Koji Hirachi
個人的に今一番キてるグループ。付属のDVDでライブを丸ごと体験して欲しい。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
各メンバーのパートも増え、バラエティ豊かになったが、やっぱり湊&村上コンビが一番イイね。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
解散は残念だが、彼女たちの残した曲は永遠です…
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
デュエルマスターズ DMD-31 フィールドスタートデッキ バサラの禁断
バディファイトに続いて、デュエマでも息子た対戦中。
とりあえずは「勝太の疾風速攻」とこの「バサラの禁断」を購入した。
これでデュエマ歴は1か月ってところかな?

触ってみた感覚としては、「難しい」の一言。
バディファイトは「対抗」のタイミングとかがちょっと難しいけど、基本的にはワリとシンプル。勿論、特殊な魔法や攻撃方法があるけれど、案外シンプルに攻撃するのが効果的(少なくとも息子相手には)。

だけどデュエマは難しい。
当然、スタートデッキのみで戦う僕にとって、Gリンク? 革命? …なカンジで、副次的というか、あれこれと特殊なルールが多くあって、いまいちぴんとこないことが多い。
「勝太の疾風速攻」の場合、「DXブリキング」以上のパワー、コストを持つ相手には歯が立たないし、「イフリートハンド」もそこまで万能じゃない(まぁ、「バサラの禁断」だったら「デーモンバンド」で除去できるけど)。
「バサラの禁断」で登場したD2フィールドも、出せれば強いけど、このデッキ遅い。3ターン目くらいまでに「業火の禁断エリア」が手札に来てくれないと、強さは発揮できない。

二つのデッキで遊んでみたところで、個人的にはいわゆる速攻というか、とにかくどんどんシールドブレイクしていくスタイルが好きだということ。
あれこれ策を弄して、一発デカいのを狙うよりも、どんどん攻撃していく方が性に合う。

とりあえずは息子から「凶戦士ブレイズ・クロー」を4枚もらったので、「勝太の疾風速攻」を出足を早くできたんじゃないかと思ったり。



スポンサーサイト
- | 00:13 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1614