HOMEGROWN

以前は色々とあったけど、最近はyoutubeで特撮見た話ばっかりです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ジャイアントロボ 第1話から第2話
「5年3組魔法組」以降どうしようかと思って、「ジャイアントロボ」をチョイスしたものの、既に12話。
まとめてアップしていこうかと思う。

第1話「大海獣ダコラー」
洋上で大海獣ダコラーに襲われた草間大作少年と南十郎が流れ着いた謎の孤島は、地球征服を企むBF団の基地となっていた。内部に忍び込んだ二人は偶然にも鉄巨人・ジャイアントロボを発見する。開発者のドクトル・ガルチュワは、ロボを悪用されることを恐れて爆破を試みるが失敗して死亡。無傷で残ったロボは大作少年の声を記憶し、彼の命令で動く正義のロボットとなった。そして、東京を襲う大海獣ダコラーを、ユニコーン機関日本支部の隊員となるU7こと大作少年とジャイアントロボが迎え撃つ!

いきなりギロチン帝王と名乗る宇宙人の襲来!
ジャイアントロボ 第1話
宇宙円盤
ジャイアントロボ 第1話
ギロチン帝王
ジャイアントロボ 第1話

…かと思ったら、とっとと海に消えてしまい、人々から忘れられるという、急展開にただただ呆然。

そしてどれくらいが経ったか判らないが、船が襲撃される事件が続発する。
新聞記者を名乗る南十郎と草間大作少年が乗る船が、巨大な怪物に襲撃される。
ジャイアントロボ 第1話
煙草を海へポイッってのは時代だよな。
ジャイアントロボ 第1話

そして二人がとある島に流れ着くと…

島に着いたとたんにBF団という組織の存在が明らかにされ、ジャイアントロボを作った博士の登場とか、凄い勢いで展開していく。
多少の省略や飛躍は、漫画などで育った人間なら自動で補完できるだろってくらいの勢いじゃないかと。
BF団だけならまだしも、いわゆる正義の味方の組織であるユニコーンにも説明はなし。
序盤で宇宙円盤に対処した組織がユニコーンだったらよかったんじゃないかと、見終わってから思った。
ギロチン帝王の存在を知ったことによってユニコーンが組織されたと取れなくもないけど、ファーストコンタクトから船の事件までの時間経過が判らないからなぁ。
「太平洋の海中に沈んだ宇宙円盤はそのまま姿を現さず、人々に忘れ去られたまま、月日が過ぎていった。それから数か月後、太平洋上で次々と船が沈む怪事件が起こった」
というナレーションだが、「それから数か月後」はどこにかかってるんだろう?

いわゆる「正義の味方」であるところのユニコーンと、「悪の組織」であるところのBF団それぞれの存在と、主人公がロボットを得る。この三つが見てる人に理解されればいいということかな。

ジャイアントロボの最初の起動のシーンで、大作が「原子爆弾の放射能で電子頭脳が働きだしたのかもしれません」と発言している。
ジャイアントロボ 第1話
ジャイアントロボ 第1話

70年代あたりまで、子供向け番組では、原子爆弾とか水爆とかがやたらと出てきたような気がする。結構軽く口にしてるよね。

そういえば特撮でもアニメでも、博士って見なくなったな(そもそもロボットアニメが…)。
ジャイアントロボ 第1話ジャイアントロボ 第1話
ドクトル・ガルチュア
ジャイアントロボ 第1話

さて、ジャイアントロボはそもそもギロチン帝王が地球征服のために作らせたものだが、最初の数話だけで、みんなそのことをすっかり忘れてしまう。

さて、今回で「ザ・カゲスター」第12話で使われたシーンがようやく確認できた。
ジャイアントロボ 第1話
ジャイアントロボ 第1話

これだけでも見た価値はある。

おっと、ダコラーを忘れてた。
ジャイアントロボ 第1話
ジャイアントロボ 第1話
ジャイアントロボ 第1話

ダコラーは第11話で再登場する。

スパイダーも忘れちゃいけないね。
ジャイアントロボ 第1話
ジャイアントロボ 第1話



第2話「大魔球グローバー」
東京郊外に安置されたジャイアントロボの耐熱テストが行われた。結果は3000度に耐える物凄さ。かくて今日から大作少年はユニコーン機関の一員となった。その頃、箱根の山に落ちた流星の中から、大魔球グローバーが出現、大作少年はU3とともに初出動を命ぜられる。グローバーはギロチン帝王の命を受けてジャイアントロボの奪回を図っていた。ロボ危うし!

こういう懐かしいドラマで目を惹くのは、当時ならではの描写だろう。
序盤で建物がいくつか登場するが、木造なんだが、もう既に見かけることのほとんどないタイプだ。
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話

浴衣の人が多いのは、箱根だからか?
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話

こうして見ると、「5年3組魔法組」でのカンザブローの回想シーンにも説得力を感じてしまうなぁ。
さて、前回が大作とジャイアントロボの出会い(とギロチン帝王の侵略開始)を描いたストーリーなら、今回は大作のユニコーン加入とジャイアントロボの性能評価だろう。
3000度の高熱に耐え、マッハ17で空を飛ぶシーンが登場する。

ジャイアントロボを奪還しようとするBF団が「逆探知」でジャイアントロボを追おうと試みるが、マッハ17で空を飛ぶために「逆探知」できないという。
そもそも「逆探知」ってなんだよ?とか、突っ込まずにはいられない!

さて、冒頭に起きた隕石の墜落事故だが、そこから巨大なロボットが現れる。
それこそがジャイアントロボを奪還するためにギロチン帝王によって送り込まれた「グローバー」だ。

グローバーは山頂で球体に変形し、市街地に向かって転がりだす。
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話

逃げ惑う人々…なのはいいが、こおりに風呂敷包みってのは、やっぱり時代なの?
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話

ただこういった番組の描写って時々いい加減だからなぁ。
ジャイアントロボ 第2話
ジャイアントロボ 第2話

ラストはジャイアントロボがグローバーを投げ、BF団が乗り込んだ車にぶつけて「やった、ジャイアントロボが勝った!」と歓喜。
なんか怖い。


JUGEMテーマ:特撮



スポンサーサイト
- | 23:34 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。