HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
Ray(初回限定盤)(DVD付)
Ray(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Takahiro Hokyo,Konnie Aoki,Koji Hirachi
個人的に今一番キてるグループ。付属のDVDでライブを丸ごと体験して欲しい。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
各メンバーのパートも増え、バラエティ豊かになったが、やっぱり湊&村上コンビが一番イイね。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
解散は残念だが、彼女たちの残した曲は永遠です…
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
仮面ライダー 第31話、第32話


残念ながら第29話、第30話を見逃してしまった。
…ということで、第31話から。
でもキャプチャすることなく、次の配信になってしまった。

第31話「死斗!ありくい魔人アリガバリ」
ショッカーは天狗岳を怪人アリガバリが持つ細菌「アマゾンの呪い」の実験場とし、山を訪れた青年・井崎を襲った。感染した井崎は細菌を養うために蟻を貪り食い、それを目撃した弟の岳夫は兄の変貌に恐怖する。話を聞いた一文字は調査を開始するが、そこへアリガバリが出現。変身して戦うも、ライダーキックを破られる。

南アルプスの一角にあり、神隠し山と呼ばれる天狗岳。
元々噂があったところをショッカーが隠れ蓑としたのか、ショッカーの実験がこうした噂を呼んだのか、よく解らないところだが、まぁ、本題ではないか。

そんな神隠し山を訪れ、アリガバリに操られる井崎。
彼には(毎度のことながら)歳の離れた弟、武夫がいる。その武夫くんは、当然五郎の友達…
そして演じるのはマシンマンこと佐久田修(現在は佐久田脩)だと!?

今回のアリガバリの目的は、耐性を持たない人間は溶けてしまう「アマゾンの呪い」という細菌をばら撒くこと。
じゃ、何のためにばら撒くのか?
それはアリガバリ自身が説明してくれる。
「お前の兄はショッカーの実験台になった。俺はお前の兄を使い、この団地の人たちにショッカーの発明した細菌を植え付け、破壊活動を行わせる」
仮面ライダー 第31話

今回の作戦が露見したのは、井崎の弟が兄の異変に気付いたからだ。
武夫「山から下りてきてから気を付けてるんだけど、ご飯は全然食べないんだぜ」
五郎「じゃ、何食べてんだよ」
武夫「夜中にこっそり抜け出して、何か食べてる様子なんだ」
仮面ライダー 第31話

さらに気になっているのは…
「お兄ちゃんが帰ってきてから、団地の周りに急に蟻がいなくなったんだ」
仮面ライダー 第31話

五郎は武夫とともに、井崎の後をつけ、何かを食べているところを目撃する。

そう、兄は蟻を食べていた。
「俺の身体に巣食ったアマゾンの呪いの細菌を養うためには、蟻を食い続けなければならない」
仮面ライダー 第31話

この尾行が、アリガバリによる作戦の説明につながるわけだ。

で、まぁ、アリガバリが結構強い。
ライダーキックをものともせず、ライダーを敗北に追い込んだ。ただ自信満々にトドメを刺さずに去っていったことが、後の敗北につながるんだが…

五郎はその時に追った怪我で生死の境をさまよっている。
ライダーの敗北を目の当たりにした五郎は、身体の傷以上に、心に大きな傷を負っているという。

つまり、病気(怪我)の子供との勝利の約束を果たすという、昔の特撮定番のストーリーだ。

これによってアリガバリの作戦がどうかとかってのはどこかに吹き飛んでしまい、ただただアリガバリを倒すことに、物語の焦点が移ってしまった。

当然、新必殺技開発の間に、団地の人間はアマゾンの呪いの犠牲になってしまう。しかしただただ倒れている人を多数目撃するだけ。どうやら誰も溶けていないところを見ると、この団地に住む人間は耐性持ちだったようで。

ライダー卍キックで勝利。
倒したら細菌が消えるのではなく、解毒薬がアジトにあるというオチはなんだかなぁ…

窓からお見舞いに現れるライダー。
のぞき穴から素肌が見えてる?
「五郎くんも早く病気を治すんだ」と言うが、病気じゃなくて怪我だろ?

序盤で、建設中の団地が戦闘の舞台になるのだが、これが本当に建設中って様子なのが興味深い。




第32話「人喰い花ドクダリアン」
ニューギニアの密林で200年生きた人食い花から作られた怪人ドクダリアンは花屋に化け、催眠音波が出る花で女性を次々とショッカーの奴隷にした。ショッカーは、ニューギニア支部から送られてくる毒花エキスから毒薬の結晶を精製し、霧にして撒き散らすことで大都市を死の都にする「死の毒花作戦」を計画していた。

幼い少女が、どうやら年の離れた姉の結婚を祝うために花を買っていくシーンから始まる。
毎度のことながら、やたらと歳の離れた兄弟姉妹が登場する。そうなると大抵、親の姿が見られない。

そして幼い妹を残し、姉は連れ去られてしまう。
女ばかりをさらうショッカーの目的は、毒薬の生成だった。毒花のエキスから、毒薬の結晶を作り出すのには、手先の器用さが必要なのだ
仮面ライダー 第32話

「女性=手先が器用」というイマドキのコンプライアンスじゃツッコミを受けるポイントっぽいけど、まぁ、時代かね?
その毒薬の結晶を何に使うかというと、「毒薬スモッグ作戦」だ。ゾル大佐曰く…
「これを溶かした一滴の水で、百人は殺せる。その水を霧にして、深夜密かに空中にまき散らせば、翌朝どの家からも起きてくる者はいないのだ。一晩でどんな大都会も死の都となる。これが毒薬スモッグ作戦」
仮面ライダー 第32話

妹ちゃんと偶然出会った一文字は、ショッカーの仕業であると気が付き滝やマリらと探りを入れることに。
ただ、マリたちは既に顔が知られているはずで、今更潜入捜査なんて無理でしょ?と思ったら案の定捕えられてしまう。
そんなマリたちを救うために潜入した一文字だったが、逆に捕えられてしまう。
磔にされ、火を放たれるが…

驚くほど簡単に逆転勝利をしてしまうのな。

JUGEMテーマ:特撮

スポンサーサイト
- | 00:51 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1702