HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
Ray(初回限定盤)(DVD付)
Ray(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Takahiro Hokyo,Konnie Aoki,Koji Hirachi
個人的に今一番キてるグループ。付属のDVDでライブを丸ごと体験して欲しい。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
各メンバーのパートも増え、バラエティ豊かになったが、やっぱり湊&村上コンビが一番イイね。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
解散は残念だが、彼女たちの残した曲は永遠です…
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ダブルライダー編 - 仮面ライダー 第40話、第41話

第40話「死斗!怪人スノーマン対二人のライダー」
ショッカーのスイス支部から死神博士が日本支部に着任。霧島と桜島の間に地下トンネルを掘って霧島火山帯を爆発させる計画を立てた。本郷猛は、2人の助手・エミとミカを日本へ送るが、死神博士の怪人スノーマンに捕らわれてしまう。2人を救うために現れた仮面ライダー2号。そして仮面ライダー1号も日本に駆けつけた!

勿論、前回の予告で本郷猛復活は明らかなんだけど、「本郷猛 仮面ライダー 藤岡弘」のクレジットを見ると、感慨深い。
当時の子供たちは、どう思ったんだろう?


スイスとイタリアの国境地帯のアルプス連峰からのスタート。
山小屋らしきところでトランプ占いに興じるミカと暗号解読をするエミ。
仮面ライダー 第40話
仮面ライダー 第40話

その二人がいる山小屋が大きな雪崩に巻き込まれる。
ナレーター「アルプス山中に、謎の噴火や雪崩が次々と起こって、ヨーロッパは大混乱に陥った」
仮面ライダー 第40話

そして舞台はショッカーのスイス支部。
死神博士の「日本征服計画」が披露される。
仮面ライダー 第40話
「日本は、世界でも指折りの火山地帯。その火山のマグマを動かして、火山帯を次々と爆破して混乱させるのです。」
仮面ライダー 第40話

その第一の目標は…
「まず、九州の南部、霧島と桜島の間に地下トンネルを掘って、霧島火山帯を爆発させるのです」
仮面ライダー 第40話

そして日本征服計画書がミカとエミによって奪われてしまう。
雪崩からの経緯が全く不明だけど…
そこに仮面ライダー1号が登場し、ヒマラヤの雪男を改造して作ったスノーマンとの一騎打ち。
仮面ライダー 第40話
スノーマン
仮面ライダー 第40話
1号!!
やっぱカッコイイね。
仮面ライダー 第40話

1号はスノーマンに敗北を喫してしまうものの、計画書は守られた。

仮面ライダー 第40話
「諸君はこの青年を記憶しているだろうか? そう、かつて仮面ライダー第1号としてショッカーと戦った本郷猛だ。彼は仮面ライダー第2号である一文字隼人に日本の守りを任して、ショッカーのヨーロッパでの破壊活動と戦っていたのである。
この二人の女性、エミとミカは本郷の助手として、ショッカーと戦っているのだ」
仮面ライダー 第40話

ショッカーの計画を知った本郷は、二人に日本でレーシングクラブ、そして一文字にそのことを伝えるように言う。

で、いきなり九州へ向かうフェリー(カーフェリーセントポーリア)に舞台は移る。
仮面ライダー 第40話
仮面ライダー 第40話

どうやら一文字、滝は姿がなく、二人の助手はおやっさんたちと一緒に鹿児島に向かうようだ。
仮面ライダー 第40話
そして和装の二人。
これ、正月だから…だよね?
仮面ライダー 第40話

そしてフェリーには死神博士の姿も。
仮面ライダー 第40話
仮面ライダー 第40話

一文字と滝は船員に変装し、密かに行動をしているようだ。表立って行動できない理由があるようで、日本征服計画の書類を受け取ることができないまま、フェリーは到着。

例の書類をエミからユリに渡し、着ているものを交換する…という、どう考えても人違いするパターン。
ただ、さほど意味のあるエピソードとは思えないが、2号とスノーマンのバトルへなだれ込む。
「スノーマン、貴様の計画はある人物を通じて既に筒抜けなんだ」
仮面ライダー 第40話

えっ?
書類のやり取りは、囮だったのか!

そしてついに…

ついに…!
仮面ライダー 第40話
「もう一人の仮面ライダー!」
仮面ライダー 第40話

スノーマンをダブルライダーキックで倒し、固い握手を交わす二人のライダー。
仮面ライダー 第40話
仮面ライダー 第40話

いやー、これ、一瞬だったけど、燃えるね。


第41話「マグマ怪人ゴースター 桜島大決戦」
死神博士は桜島とえびの高原を結ぶトンネル工事のため、怪人ゴースターを送り込んだ。しかしトンネル内の温度が高いことから労働者が次々と倒れてしまい、作業は難航。ショッカーは再生アルマジロングを使い、人々の誘拐を始めた。一文字と本郷は調査を開始するが、本郷は怪人たちの襲撃を受け脳波コントロールを施される。

5000℃の高熱の中でも活動ができるという怪人、ゴースターを使って計画を進めている。
ゴースターは高熱に耐性があると言っても、他の作業員にはその耐性がない(そりゃそうだ)。そのためには人手が必要だ。ショッカーは地震が発生すると偽り、人を集める。それも大人だけを。
本郷と一文字は偶然出会った少年から、大人たちが連れ去られたことを知る。

本郷が捕えられ、死神博士の支配下に置かれてしまう。
仮面ライダー 第41話
仮面ライダー 第41話

そして1号ライダーと2号ライダーのバトルが繰り広げられるものの、テレパシーが云々で回復してしまうのは…なんだかなぁ…
仮面ライダー 第41話
ぶつかりあうライダーキック
仮面ライダー 第41話

結局は、一号と二号のバトルをやりたかっただけではないか…というのが、見ていて素直な感想だ。
こうした描写は石ノ森の漫画版のショッカーライダーと合わせて見ても、平成ライダーにおいて複数のライダーが戦うことも、漫画版も含めた初代シリーズに含まれる描写の一つであり、あれこれ批判する方が的外れなのかもしれないね。
そして意識を取り戻した1号と2号が再び並び立ち、ショッカーに挑んでいく。
仮面ライダー 第41話
仮面ライダー 第41話

戦いに勝利したものの、本郷猛は再びヨーロッパに去っていく。誰とも会わずに。
仮面ライダー 第41話
「俺も懐かしい立花のおやじや滝に会いたい。会えばまた日本を離れるのが辛い。俺の活躍の場はヨーロッパなんだ。みんなは元気でいてくれ」
仮面ライダー 第41話
「ただ一人悪と戦う男、本郷猛。お前って、お前って男は本当の勇者だぞ」
仮面ライダー 第41話

勿論、その後日本に帰ってくるんだけど、劇場版「仮面ライダー1号」で再び海外で戦っている姿が描写されているのを見て、僕程度のファンでもやっぱり感慨深い。


JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 20:29 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/1707