HOMEGROWN

以前は色々とあったけど、最近はyoutubeで特撮見た話ばっかりです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
仮面ライダーストロンガー 第1話から第4話
  

Xライダーがまとまらないまま、ストロンガーです。
ラスト少しは以前の配信で見てるけど、第1話からは見るのは初めて。

第1話「おれは電気人間ストロンガー!!」
秘密組織ブラックサタンの奇械人ガンガルの前に2人の改造人間が現れた。仮面ライダーストロンガーこと城茂と、電波人間タックルこと岬ユリ子。果たして彼らは何者なのか?

暗躍する悪の組織に、それに立ち向かうヒーローが、いきなり存在するところからスタートするんだね。
じっくり経緯を描くわけではなく、まずはオープニングテーマのナレーションで「自ら進んで改造手術を受け電気人間となり」と説明しただけで、とにかくそういうものとして展開していく。

蒲郡から、伊良湖、鳥羽を渡るホーバークラフトから物語が開始する。
つまりは第1話からタイアップロケ。
なかなか力を入れてる感じがいいね。

唐突に現れた怪人たちにホーバークラフトが乗っ取られるが、これまた突然現れた城茂と電波人間タックルによって守られる(タックルは添乗員としてホーバークラフトに乗っていた)。
そして城茂が手がかりとして入手したのがホテルのマッチ。
しかし、ホテルの外観は映るが、ホテル名は不明なまま。なぜ触れない?と思ってたら、第2話でも引き続きこのホテルが登場する。

ホテルでは当然、ブラックサタンが暗躍している…が序盤は特に説明がないまま展開していく。
さて、幹部らしき人物を演じているのが…
仮面ライダーストロンガー 第2話
このキャプチャは第2話だけど。
仮面ライダーストロンガー 第2話

浜田晃。
こういうのを見るとね、改めて「ビルド」で難波会長を演じているのにも、何か意味を感じちゃうよね。

ブラックサタン側も電波人間タックルについては認識があるようだが、城茂の方はそうでもないようだ。
しかし仮面ライダーストロンガーについては「どこかで見た事がある」と。
いやぁ、改造したの、お前らだろ?って思うけど。

奇械人に変身するシーンが面白い。
耳たぶに印があり、耳の奥からニュルッと…
仮面ライダーストロンガー 第2話
これも第2話のキャプチャだけど。これ、最後までやれるの?
仮面ライダーストロンガー 第2話

あ、これ、変身じゃないのね。

第1話の奇械人はガンガル。
バネの怪人だが、腹に小さい顔が付いている。
仮面ライダーストロンガー 第1話
あぁ、カンガルーなの、これ?
仮面ライダーストロンガー 第1話

毒を噴出する花をホテル中に配置して、ホテル客を殺そうというものらしい。
手間がかかるわりに…という作戦だな。




第2話「ストロンガーとタックルの秘密!」
改造手術によって改造電気人間・仮面ライダーストロンガーとなった城茂。苦痛に耐える茂だが、彼はなぜブラックサタンの改造手術を受けたのか? 果たしてその目的とは?

第1話に引き続きホテルが登場する。
ここでようやく「伊良湖ビューホテル」と判る。
仮面ライダーストロンガー 第2話
仮面ライダーストロンガー 第2話
仮面ライダーストロンガー 第2話

城茂の素性が、ブラックサタンのコンピュータによって明らかになる。

自ら改造手術を受けに来て、しかも逃亡した人物のことを思い出せないというのは、ブラックサタンもなかなかのオマヌケっぷりじゃないか?
逃走以降、追っ手を差し向けたりしてないってことだろ?
1号を血眼になって追いかけたショッカーとは大違いじゃないか。

さて、自らブラックサタンのアジトに乗り込み、改造手術を受けた城茂。
仮面ライダーストロンガー 第2話
仮面ライダーストロンガー 第2話

1号は脳改造前に脱走したが、城茂はどうかというと…
「見たか!自己催眠装置でね。頭までは改造されてないって寸法よ」
仮面ライダーストロンガー 第2話

おい!
なんつー展開だ。
そして城茂はその目的を語る。
「ブラックサタン! 俺の親友、沼田五郎を改造人間にしようとして失敗し、殺したのを覚えているだろう?」
「俺はその親友の仇、いや、全世界の敵ブラックサタンと戦う決心をしたんだ」
「ブラックサタン、俺は今日から戦うぞ」
仮面ライダーストロンガー 第2話

まぁ、城茂のことすら思い出すのに時間がかかってるので、沼田五郎のことなんて覚えてないだろうな…

その時にタックル/ユリ子と一緒に脱出した…ということらしい。

今回はこの回想シーンがメインってことだな。


第3話「スリラーハウスが子供を呼ぶ!!」
とある遊園地の一角にあるスリラーハウス。そこには次々に子供たちが入って行くのだが、誰ひとりとして戻って来ない。遊園地に潜入した城茂は、支配人・北村の行動に疑念を抱く。

毎回ここに引用しているのは、youtubeの当該ページに書かれている内容そのままなんだが、今回は酷い。
城茂は遊園地にこそ来ているが、スリラーハウスの支配人の行動に疑念を抱いていない。少なくともそういう描写は1秒たりともない。

今回の舞台は富士急ハイランド。
仮面ライダーストロンガー 第3話
仮面ライダーストロンガー 第3話

第1話、第2話では伊良湖で、今度は富士急と、なんかやたらとお金をかけてないか?
富士山麓のある地点でブラックサタンは活動の気配を見せていた。そのことをいち早く勘付いた城茂は一路、目的地に向かっていた。
仮面ライダーストロンガー 第3話

ナレーションでこう説明されるが、どうして気付いたのかとか一切説明は抜きで、とにかく富士急ハイランドに向かうことを視聴者に投げつけるスタイルなようだ。

その富士急ハイランドのスリラーハウスでは、ブラックサタンによる子供たちの適性検査が行われていた。
サソリ奇械人のセリフによって、その目的が明らかにされる。
仮面ライダーストロンガー 第3話
「お前たちはブラックサタンのテストにパスした体力気力の優れた子供たちだ。これから帰らずの山へ連れてゆき、ブラックサタンのレンジャー子供部隊に仕立ててやる。光栄に思え」
仮面ライダーストロンガー 第3話

残念ながらそうした「仕立てる」ところまでは届かないまま、物語は終わってしまう。

それはロクな描写がないのが原因だ。
スリラーハウスでの適性検査。
富士山麓のある地点に向かう城茂。
バトルと藤兵衛登場。
富士急ハイランドでうろつくユリ子。
富士急ハイランドでバトル。
そしてユリ子がブラックサタンのトラックを追跡するシーンに切り替わる。

つまり、ブラックサタンが何をしようとしてるのか、知っているのは当のブラックサタンと視聴者だけで、城茂とユリ子が知りようがないはずだし、トラックを目撃するシーンすらない状態なのに「怪しいトラック」を追跡し始めてしまうのだ。

さて、ここでついに立花藤兵衛が登場。
今のところまともに城茂と接点を持つに至っていないので、間抜けなオッサンでしかない。


第4話「悪魔のオートバイ暴走作戦!!」
黒薔薇族の一団がハイウェイを突っ走り、その悪質な暴走行為によって悲惨な交通事故が発生してしまった。果たして彼らを操る者とは一体誰なのか?

いわゆる交通戦争って、ちょっと沈静化してた頃かと思ったけど、そうでもないんだろうか?
いや、「ライダー」に社会派を期待してもアレか。

暴走族を操っているのか、普通のバイク乗りを操って暴走族に仕立ててるのかは不明だが、暴れ回るバイク乗りのせいで交通事故が多発している…というストーリーである。
暴走族も、普通にイメージする暴走族ではなく、もうちょっと硬派な雰囲気。

そんな暴走族を見て、藤兵衛が鍛えなおすとか言い出して、彼らに接触。彼までもサタン虫によって操られてしまう。

結局、その暴走族(with 立花藤兵衛)を追うことで、最後までストーリーが展開していく。
まぁ、本当にそれだけといえばそれだけなんだよね…

今回の奇械人はゴロンガメ。
仮面ライダーストロンガー 第4話
仮面ライダーストロンガー 第4話

池に蹴り入れられた上にストロンガーの電気ストリームという技で感電死…
水と電気という組み合わせは今後も出てきそうだな。

第1話ではホーバークラフトの添乗員、今回は小西学園なるバスに同乗しているユリ子は、毎回色んなところに潜入してるって設定なのか?


JUGEMテーマ:特撮

スポンサーサイト
- | 16:11 | - | -
コメント
コメントする