HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑)
キン肉マン「超人」 (学研の図鑑) (JUGEMレビュー »)

真面目な図鑑を出すという発想を見てなんとなく、現代に必要なのはケイブンシャであると思った次第。
RECOMMEND
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入)
CLARITY (初回限定盤)(ダウンロード・ストリーミングアクセスコード付カード 封入) (JUGEMレビュー »)
PassCode
PassCodeの新作。限定盤はDVDじゃなくてダウンロードなんだよね。
RECOMMEND
ファビュラス(Type-A)
ファビュラス(Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
アルバムとしては現時点で最新。かつ10人としてはラスト。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

ゴーカイジャーより後の戦隊の分や、ライダーシリーズでも実現して欲しいな。特にライダーはディケイドのおまけでやっつけ仕事だったから特に。
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
電子戦隊デンジマン 第3話「油地獄大パニック」
チカゲリラーというネーミングがなかなか味がある第3話。

まずはベーダー一族の描写から始まるのがいいね。
やられた怪人の首を前に嘆くヘドリアン女王が、部下思いなのはよく判った。
今回の作戦は、ヘドラー将軍曰く「東京一帯を火炎地獄にする」ことらしい。
で、そのチカゲリラーの第一声が「ゲリラリラ」というのは腰が砕けるな。

作戦としては、石油基地のオイルタンクを地下に沈め、その石油を使って火事を起こすというもの。
現場の瓦礫から蟻酸を検出するデンジイエローだったが、折角の分析も、直後に現れたチカゲリラーのおかげで意味なし。
電子戦隊デンジマン第3話「油地獄大パニック」
電子戦隊デンジマン第3話「油地獄大パニック」

結局、ベーダーの仕業じゃんって(しかもすぐに退却してしまう)。
しかも東京一帯を火炎地獄にするという作戦だったはずが、火事が起きたのは下水道だけで、あとは巨大化したチカゲリラーが暴れるだけというもの。
チグハグだ。

水道から石油が噴出するという騒ぎを聞き付けた子供たちが下水道に潜入し、ベーダーに見つかってしまう、というのはこの頃の特撮の定番の展開か。
しかしデンジマンは途中から戦闘に没頭?してて、子供たちのことは完全放置で、チカゲリラーと戦い始める。
「おいおい」と思って見てたら、巨大戦の後に救出に行ってくれてほっとした。

総合すると、全体的に詰め込みすぎなカンジだな。
子供たちが巻き込まれるのなら、いっそ子供たちをメインにすべきだったかな。
これでもまだ3話目だしな。これからだと、思っておこう。

それにしても、石油が噴出し街中がパニックになる描写や、下水での火事を報道するニュース番組とか、なかなか面白いね。さらに巨大化したチカゲリラーから逃げ惑うエキストラとかって、最近じゃ見ないよね。
電子戦隊デンジマン第3話「油地獄大パニック」
電子戦隊デンジマン第3話「油地獄大パニック」


ところで、冒頭でインストラクターを務める5人が描かれる。
普段はこうやって仕事をしてるんだよって、説明してくれてるワケだけど、このアスレチッククラブ、5人しかいないんだね。他の社員?職員?って見たことないわ。

あとはデンジシューターが初登場する。
アスレチッククラブからデンジランドをつなぐ乗り物だ。マッハ3で走り、デンジランドまで10秒だという。
こういう設定って、昔っぽくて好き。


一番の謎は、デンジピンク・桃井あきらが水泳のコーチをしていることだ。
先週、育てると言っていた世界チャンピオンってのは、水泳選手のことか?
電子戦隊デンジマン第3話「油地獄大パニック」
電子戦隊デンジマン第3話「油地獄大パニック」



JUGEMテーマ:特撮


スポンサーサイト
- | 22:19 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/938