HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
PASSPO☆のニューアルバム。今回もハードなロックを期待してる。今一番の楽曲志向のアイドルグループ。
RECOMMEND
キン肉マン 57 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 57 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
ゆでたまご
いよいよ始まったスグルvsネメシス。決戦前夜のウォーズマン、ネプチューンマンのセリフにしみじみ。大人になってこいつらに感動させられるとは思ってもみなかった。
RECOMMEND
禁断のマスカレード【Type-A】
禁断のマスカレード【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
predia
prediaの新曲。とにかくカッコイイ。
RECOMMEND
白夜のヴィオラにいだかれて(Type-A)(DVD付)
白夜のヴィオラにいだかれて(Type-A)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
白戸佑輔,栗原暁(Jazzin’park),久保田真悟(Jazzin’park)
prediaの現時点での最新アルバム。前作よりも今作と、ステップアップというのか進化というのか。アイドルものと侮るなかれ。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

期待のスーパー戦隊シリーズ全ての主題歌を集めたDVD。昭和ライダーはディケイド劇場版のおまけだったから、今度は平成ライダーだけか全ライダーを期待してしまうなぁ…(無理?)
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
天装戦隊ゴセイジャー epic.42「情熱的ハイド」
悪くはなかったよ、全体的に。

冒頭のコップを落とすシーンが伏線になってたり、マジスの名前こそ出てこなかったがその存在を匂わせるやり取りとか、ハイドの天装術・カモミラージュを有効活用した作戦とか、いろんなことがとても上手く機能してたと思う。
ラストのモネの謝罪からハイドの「おっさん」発言も、なかなか良かったな。

…とはいえ、データスがまさかそのまま水没とは思わなかったな。
あそこはハイドの天装術で、と思ってただけに、水没→修理の展開には「えーっ!?」と。

データスを渡すきっかけとなったミサイルも、「渡す必要なかったじゃん」と言われないように、もう少し手の込んだ方法を採るべきだったな。

全体的に良かったけど、作りこみが甘いというか、展開上必要だからそうであるだけで、物語としての肉付けがちゃんとできてないから、取って付けたような印象がぬぐえないのが残念。
さらに最近連呼される「仲間」や「絆」についても、急速にそういうテーマが前面に出てきてるのがちょっとウザい。最初は種族の違うもの同士がいがみあっていたがなにかをきっかけに仲間になっていく、とか、仲間だったものたちがなにかをきっかけにいがみあい…とかってプロセスもなく、ただ「仲間」や「絆」を再確認しているだけでは、物語としての面白さに欠けるのではないかと。

もう42話が終わったんだぁ…という感慨のようなものはあるが、盛り上がりとは程遠いな。


JUGEMテーマ:特撮
スポンサーサイト
- | 17:15 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/953
アリスさんはまたロボゴーグさまに痛めつけられる。ハイドとデータスはなんか一緒に分析をしてた。マトリンティスを分析してるらしい。データスお前は機械なんだから余計なことはし...
ぺろぺろキャンディー | 2011/04/30 1:40 AM