HOMEGROWN

読書と特撮と子どものことと、愚痴を書いたblogです。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
キン肉マン 59 (ジャンプコミックス)
キン肉マン 59 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
ゆでたまご
悪魔将軍ってこんなカッコ良かったっけ?とか「キン肉マン」ってこんな大人な物語だっけ?と思いながら。
RECOMMEND
Cinema Trip 【Type-A】
Cinema Trip 【Type-A】 (JUGEMレビュー »)
PASSPO☆
PASSPO☆のニューアルバム。今回もハードなロックを期待してる。今一番の楽曲志向のアイドルグループ。
RECOMMEND
ヌーベルキュイジーヌ (Type-A)
ヌーベルキュイジーヌ (Type-A) (JUGEMレビュー »)
predia
個人的にはタイトル曲よりもカップリングの方がオススメだけど、どれも「らしい」曲。
RECOMMEND
RECOMMEND
白夜のヴィオラにいだかれて(Type-A)(DVD付)
白夜のヴィオラにいだかれて(Type-A)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
白戸佑輔,栗原暁(Jazzin’park),久保田真悟(Jazzin’park)
prediaの現時点での最新アルバム。前作よりも今作と、ステップアップというのか進化というのか。アイドルものと侮るなかれ。
RECOMMEND
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】
35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011【DVD】 (JUGEMレビュー »)

期待のスーパー戦隊シリーズ全ての主題歌を集めたDVD。昭和ライダーはディケイド劇場版のおまけだったから、今度は平成ライダーだけか全ライダーを期待してしまうなぁ…(無理?)
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
タイトルを変えたらいいのに - 「仮面ライダーx仮面ライダー オーズ&W feat.スカル MOVIE大戦CORE」を見てきた
先日、下の子(一歳半)は実家に預けて、長男(五歳)と嫁の三人でライダーの映画を見てきた。

面白かった。
勿論、アクションとかの燃えるポイントで言えば前作「運命のガイアメモリ」だけど、とにかく今回は吉川晃司のかっこよさだけで成り立っている映画だ。
時間が短いだけに謎解きとかはあっさりだし、ストーリーも父と娘の関係性や、決め台詞から逆算して作られただけに、ちょっと無理があるかも、と思うけど、それを吹き飛ばすだけのかっこよさがあった。
シュラウドとの関係とか、サムの再登場など、シリーズに対する配慮も抜かりない。
翔太郎と真里奈(のちのTレックス・ドーパント)の登場もなかなか面白いけど、子供二人がメリッサのコンサートに居るってのはどうかね?
「仮面ライダースカル メッセージ for ダブル」というタイトルだけど、どう見ても娘に対するメッセージだし、もっというならフィリップの元ネタを尊重して「さらば愛しき女よ」くらいでも良かったんじゃないかと(愛しき人かな?)。

そして久しぶりに登場した風都イレギュラーズの面々。クイーンってこんなに演技が下手だっけ?と、あの一言だけで僕と嫁が同じ感想を持ったのはファンには内緒だ。

おっと、小森絵蓮/バット・ドーパントを演じたかでなれおんもなかなか良かったな。


で「オーズ」ね。
こちらはTVシリーズとは違って、ちょっとパラレルな雰囲気だったな。
でも、よりノー天気なというかピュアな映司に、お姉さん気質な比奈は良かったな。
正直、TVシリーズの優柔不断というかウジウジしてる映司に違和感を覚えてきてるんで、むしろこれくらいさっぱりしてる方が好きかも(旅を再開しないことについて口ごもるのがなぁ…)。

ストーリーとしては、正直、ノブナガ再生という実験にどういう意味があったのか、イマイチ判らんな。
まぁ、会長の個人的興味と真木の研究が一致したというくらいなのだろうかね?
欲望の塊であるノブナガと無欲の映司の対比は、ベタだけど、判りやすくていいんじゃないかと思うし、時間が短くて残念だったけど、ラストのサゴーゾ対鎧武者怪人との戦いは、悲しいカンジがとても良かったと思う。
バックでバレエの映像を重ねるあたり、「今時?」と思ったけど、素人目に見てなかなか美しい踊りだったのではないかと思う。

アンクの出番が少なかったのが残念だけど、それは時間の都合かな?

「MOVIE大戦CORE」は…
仮面ライダーコアの「暗い憎しみの心を糧として戦い、異形となった悲しみを憎しみの力に変える」という部分と、亜樹子の想いが出てくる冒頭部分はいいと思うけど、あとはただ共闘するだけなのがね。
強いて言えばタジャドル・コンボのお披露目だけど、TVシリーズのストーリーとは関連がなさそうなので、ただ単純にお披露目しただけってのは残念かな。

ラストの知世子さんのコスプレはちょっと可哀想だったな。

  


JUGEMテーマ:特撮
スポンサーサイト
- | 11:43 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homegrown.jugem.cc/trackback/981